赤羽幼稚園・小学校改築プラン

赤羽幼稚園・小学校改築プランです。
赤羽幼稚園は、令和5年度より赤羽小学校新校舎内に仮園舎として移転しました。

令和8年度に道路を挟んだ北側に建設される新園舎に入る計画になっています。

赤羽小学校改築プラン.pdf
赤羽小学校改築プラン.pdfの1ページ目のサムネイル  赤羽小学校改築プラン.pdfの3ページ目のサムネイル

教育委員会からのお知らせ

ありません

緊急情報

ありません

お知らせ


★次回のひよこっこは・・・

3月5日(火)です!

今年度最後のひよこっこになります。

好きなおもちゃや、天気がよければ園庭など、幼稚園で楽しく遊びましょう。

小さい赤ちゃんも、元気いっぱいのお友達も是非遊びに来てくださいね。

落とし物を預かっています。(先週から)

お心当たりの方は幼稚園副園長までご連絡ください。

thumbnail_IMG_8188

♪NEW♪ 3学期のひよこっこ予定はこちら

2024.1~ ひよこっこポスター(修正).pdf
2024.1~ ひよこっこポスター(修正).pdfの1ページ目のサムネイル

★令和5年度 学校関係者評価結果報告について★

R5 学校関係者評価(学校関係者評価結果報告書).pdf
R5 学校関係者評価(学校関係者評価結果報告書).pdfの1ページ目のサムネイル R5 学校関係者評価(学校関係者評価結果報告書).pdfの2ページ目のサムネイル R5 学校関係者評価(学校関係者評価結果報告書).pdfの3ページ目のサムネイル R5 学校関係者評価(学校関係者評価結果報告書).pdfの4ページ目のサムネイル

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

赤羽幼稚園の生活

今日の様子

2021年3月23日 13時07分


池の前に多くの子供たちが集まっています。
中をのぞいてみると、以前にカエルが
産んだ卵から、オタマジャクシが
生まれていました!


今、さくら組では長縄跳びが人気です。
はじめは2~3人でしたが、友達の
様子を見て興味をもった子が挑戦する
ようになりました。
友達と互いに刺激し合い、いろいろな
ことにチャレンジするゆり組になって
ほしいですね。


自分たちで『やりたいこと』の一つ、
砂場道具の片付けをしました。
きれいにして、種類ごとに分けて並べて
乾かしました。


今日は、さくら組最後のお弁当の日でした。
さくら組もゆり組のように、おうちの方に
感謝の気持ちを伝える手紙をつくっていました。
おうちの方、毎日のお弁当作り
ありがとうございました。
明日は終業式です。

今日の様子

2021年3月22日 16時08分


今日は学級懇談会がありました。
担任がおうちの方と話している間、
子供たちはいろいろな先生たちと、
手遊びやゲームなどをして過ごしました。


園庭では、砂場道具を水洗いする
子供たちがいました。
これまでたくさん遊んだ遊具を、
長い休みに入る前にピカピカにします。


保育室のままごと道具もきれいに
洗いました。
これで、次のさくら組が気持ちよく
使えますね!


昼食後、ゆり組の保育室に、さくら組の
子供たちの姿が。
ゆり組の担任と一緒に、投げごまに
挑戦していました。
4月からは、この部屋で過ごすことに
なります。

さくら組だけの幼稚園

2021年3月19日 13時22分


誰もいないゆり組の保育室。
ちょっと寂しさを感じる光景です。


さくら組は、ゆり組から引き継いだ
当番の仕事を済ませた後、園庭を
広々と使って遊びました。


片付けて戻ってきた後は、皆で遊戯室へ。
修了式の飾り付けに興味をもって
見ていました。


それから、ゆり組のように一つの
テーブルに最大4人まで座って、
お弁当を食べました。
食事中はおしゃべりできませんが、
とても嬉しそうでした。


降園前には担任と一緒に、終業式までの
間にやりたいことを話し合いました。
大掃除や、新しいさくら組へのお祝いの
メッセージなどについて考えていたようです。
ゆり組になるための準備を、着実に
進めているさくら組です。

修了式

2021年3月18日 17時24分


サクラの花が咲く快晴の空の下、
本日、第51回修了式を挙行いたしました。


登園して、園長先生と挨拶をするのも
今日が最後です。
「挨拶をしっかりする」のは、
赤羽幼稚園が大切にしてきたことです。
皆、しっかりと挨拶ができるように
なりましたね。


修了式では、一人ひとりが
堂々と修了証書を受け取り、
幼稚園の思い出を語り、
仲間と心を一つにして歌を歌いました。

『やりたいことリスト』の最後の一つ、
「皆で修了式をする」を無事にやり遂げ、
おうちの方に、立派になった姿を
見ていただくことができました。


ゆり組の皆さん、
ご修了おめでとうございます。
赤羽幼稚園は皆さんのふるさとです。
楽しかった思い出を胸に、小学校でも
元気に頑張ってください。
そして、またいつでも遊びに来てくださいね。
ランドセルを背負った皆さんに会える日を
楽しみに待っています。

今日の様子

2021年3月17日 14時49分


今日は修了式の前日です。
ゆり組は、言葉と歌の最後の確認を
しました。
皆、いい表情をしていました。
明日も頑張ってくださいね!


さくら組は、園庭で思い思いに遊びました。
回している縄に入って跳ぶ技に挑戦する子に、
教員が「ゆり組みたいだね」と声を掛けると、
とても嬉しそうな笑顔を見せていました。


さくら組は、プール脇のこのスペースで
遊ぶのが好きです。
今日も、自分たちで必要な道具を
運び込み、ネコのおうちごっこを
していました。


ゆり組は、幼稚園最後の時を惜しむ
かのように、自分がしたい遊びを
楽しんでいました。
最後は皆でリレーをしました。


担任も仲間になって、最後の遊びを
一緒に楽しみました。
たくさんのアイデアをもち、
何でも自分たちでやり遂げようとする
子供たちと共に、全力で駆け抜けた
1年間でした。


さくら組とは今日でお別れです。
ずっと一緒に遊んだり、お世話したり
してきたペアの子と、お別れの挨拶を
しました。
明日はいよいよ修了式です。

今日の様子

2021年3月16日 14時28分


今日は修了式のリハーサルを行いました。
当日、式に出席できないさくら組は、
今日、ゆり組の立派な姿を見届けました。


さくら組は、保育室の片付けを
始めました。
次のさくら組のために、これから
少しずつ整理整頓して、ピカピカに
する予定です。


午後は校庭でタグ取り鬼をしました。
今日は、思い切り走ると汗をかく
くらいの陽気でした。


ゆり組は、今日が幼稚園最後のお弁当。
いつも以上によく味わって食べて
いました。


今日は、自分たちで弁当箱をピカピカに
洗って持ち帰ることにしました。
そして、これまでおいしいお弁当を
作ってくれたおうちの方に、感謝の
手紙をかきました。


赤羽小学校の5年生から、新しい
メッセージが届きました。
今回は5年生が自分たちで脚本、
撮影、編集をしたという、小学校を
紹介する動画でした。
小学校の楽しそうな雰囲気が伝わってきて、
子供たちも笑いながら見ていました。


午後は『小学生になるまでにやりたい
ことリスト』を確認し、まだやり残して
いた『ネコとネズミ』の鬼ごっこを
皆でしました。
幼稚園で思い切り遊べるのは、
いよいよ明日が最後です。

今日の様子

2021年3月15日 13時24分


ゆり組は、
「もっと大きな声で話そう」
「いい姿勢でかっこよく立ちたい」
などと、自分たちで課題意識をもって
修了式の練習に取り組んでいます。


式場設営が進み、真剣に練習に取り組む
ゆり組の様子を、遊戯室の入口から
さくら組がじっと見ていました。


今日はまた一つ、ゆり組からさくら組に
引き継がれたものがありました。
赤羽幼稚園の園庭の秘密を記した
『園庭マップ』です。


園庭の地図に、ゆり組が1年間かけて
見付けた自然物がかき込まれたり、
貼られたりしています。
次のゆり組になるさくら組に、
これを使って遊んだり、さらに新しい
発見をかき込んだりしてほしいと、
託されました。


さくら組は残念ながら、修了式に
参加することができません。
大好きなゆり組の修了をお祝いするため、
何かできることはないかと考えている
ようです。


また、次のさくら組のために、保育室を
飾り付けようと、今日は自分の全身像を
描いていました。
幼稚園の楽しい雰囲気が伝わる飾りが
あると、新しいさくら組もきっと安心して
通えますね。


ゆり組には、赤羽小学校の5年生から
小学校生活を紹介する紙芝居が届きました。
小学校の一日がよく分かる、素敵な
お話でした。
5年生の皆さん、ありがとうございます。


昼食後、遊戯室で思い思いに遊ぶ
ゆり組の子供たち。
友達と誘い合い、競い合い、認め合い、
そして笑い合って、残り少ない日々を
楽しんでほしいと思います。

今日の様子

2021年3月12日 15時50分


さくら組は、保育室の壁面に飾る
『菜の花』作り。
花の部分だけでなく、茎や葉っぱも
自分たちで作りました。


できた『菜の花』を、幼稚園の玄関前に
持っていき、本物と並べてみました。
「おんなじだ~」と、喜ぶ子供たち。
この菜の花は、収穫しきれなかった
コマツナが大きく育ったものです。


ゆり組が、ありがとうパーティーの
お返しに、『ねこまるさくらメダル』を
作って、プレゼントしてくれました。


桜の形の画用紙に、折り紙で作った
ねこまるの顔が貼ってあります。
裏には、ゆり組からのメッセージが
書いてありました。
友達と見せ合って、とても嬉しそうに
していました。


ゆり組は、看板を完成させました。
自分たちで1年間かけて作った
『園庭マップ』を見ながら、どこに
立てるかを相談し、看板に書く言葉も
考えました。
自然物を使って飾り付けをして、
素敵な看板ができあがりました。


昨日の修了式の練習をビデオに撮って
おいたので、それを皆で見ました。
発表会のときもそうでしたが、今なら
自分たちで改善点に気付くことができます。
よりよい式にするため、もうひと頑張りです。


今日は小学校の校庭でお弁当を食べました。
校舎の2階にある校長室から、
園長先生が手を振ってくださいました。


今日は、三田地区委員会の方が来て
くださって、遊戯室に楽しい遊び場を
作ってくださいました。
ちょうど、この1年間お世話になった
お礼をしたいと思っていたゆり組は、
用意していた折り紙で作った花束と
手紙を渡すことができました。

ゆり組が『修了までにしたいこと』
リストも、これでだいたい達成できました。
来週はいよいよ修了式です。

今日の様子

2021年3月11日 16時37分


昨日、
『ゆり組ありがとうパーティー』を
やり遂げたさくら組。
今日は、自分たちがゆり組になり、
新しいさくら組が入園してきたときの
ために、保育室をどんなふうに
飾り付けようか、考えを出し合っていました。


ピロティでは、ゆり組の遊び方をまねて
鉄棒に挑戦している子がいました。


園庭のそこかしこで、いろんな色の花が
咲いています。それらを見付けて、
摘んで集めて、満足そうです。


ゆり組は看板(立て札)を作りました。
園庭の草花には、自由に摘んで遊んで
いいものと、大事に育てているものが
あります。
摘んでいいもののそばに
「遊びにどうぞ」という看板を立てて
皆が分かるようにするのです。


看板作りの工程その1。
何と、ゆり組がのこぎりを使って、
木の板をちょうどいい大きさに切って
います。
周りの友達は、木の板が動かないように
踏んで押さえる役目をしています。


無事に切れたら、工程その2。
切断面のやすり掛け。
紙やすりを使って、ささくれた部分を
滑らかに仕上げていきます。


工程その3。
板と角材を釘を使って固定します。
友達と順番に金づちで釘を打ち込んで
看板の形は完成です。

新しい便利な道具の特徴や危険性を
理解した上で、自分たちで気を付けて
扱うことができるのはさすがです。


今日も修了式の練習をしました。
立つときの姿勢を意識するように促すと
このとおり。
でも、「促されればできる」のは、
もう知っています。
「自分で意識して」できるように
なることを目指しています。

お別れ会

2021年3月10日 16時00分


今日は、さくら組主催のお別れ会
『ゆり組ありがとうパーティー』の日です。
自分たちで椅子を並べ、飾り付けをし、
ゆり組を迎えに行きました。


司会の仕事も、とても立派に務めました。
さすが、もうすぐゆり組になる子供たち
です。


大好きなゆり組と一緒にやりたかった
ゲームなどをして、楽しく過ごしました。


それから、一人ずつ心を込めて作った、
メッセージ付きのプレゼントを渡しました。


「これ、僕が好きって言った色だ!」
「私も!」
「ねえ、なんて書いてあった?」
「絵が上手になったねぇ」
ゆり組は嬉しそうに、近くの友達と
もらったプレゼントを見せ合っていました。
「なんか、涙が出そう」
という子もいました。


最後は、ゆり組に手を振ってお見送り。
その後、椅子を片付け、装飾を外しました。

さくら組は今回、会の企画から準備、進行、
後始末まで、できることは全部自分たちで
行う経験をしました。
これまでゆり組の姿をずっと見てきた
さくら組。
次の年長組として、
『主体的に園生活をつくり出していく』
姿勢を、しっかりと受け継いでいます。


今日はもう一つ、お別れの会がありました。
開園50周年の節目の今年度、むくのきに
降りてきて幼稚園の皆を見守ってくれた
ねこまるくん。
この1年間の子供たちの成長を見届け、
また空へと帰っていきます。


小学校の体育館で一緒に
『ねこまるだいすき~いつまでもともだち』を
踊って、それから一人ずつぎゅーっと
抱きしめてもらいました。
ゆり組は、折り紙で作った花束と手紙を
渡しました。
会えなくなるのはさびしいけれど、
これからもずっと、空の上から皆を
見守ってくれるそうです。
ねこまるくん、皆に会いに来てくれて
ありがとう。
いつまでも、ずっと友達だよ。

今日の様子

2021年3月9日 14時47分


さくら組は今日も、明日のパーティーの
準備を進めていました。
毎日、コツコツと取り組んでいます。


飾り付けは、だいたい準備できたようです。
プログラムも考え、司会も自分たちで
やるようです。


パーティーはピロティで行うので、
現地で段取りの確認をしました。
素敵なパーティーにするために、準備に
余念がないさくら組です。


今日は剣道教室の3回目。
「メン!」と、大きな掛け声が出せる
ようになりました。
普段の挨拶も、しっかり大きな声で
言えるようになってきました。


ゆり組は、剣道の先生にこれまでの
感謝の気持ちを込めて、プレゼントを
渡しました。


今日は午後にも、お世話になった方が
来園されました。
ゆり組がまださくら組だったときの
副園長先生です。
修了のお祝いにいらしてくださいました。


修了式の練習が本格化してきました。
集合時に自分たちで練習を始めるほど、
意欲的な子供たちです。


ピロティで的当てゲームをしました。
チームの仲間と一緒に、段ボール箱の
的に玉をぶつけて、台から落とす早さを
競いました。
ドッジボールの経験を生かし、的を
ねらって力強く投げていました。

プレゼント作り

2021年3月8日 18時32分


ゆり組は、これまでお世話になった方に
プレゼントをしたいと思い付きました。
三田地区委員会の方に、剣道教室の先生…。
いろいろな方の名前が出てきました。


折り紙を使って桜の花や、立体的な
チューリップ、ねこまるくんの顔などを
作っていました。


言葉でもお礼を伝えたいと、手紙も
書きました。
「『せ』ってどうやって書くんだっけ?」
もっと文字が書けるようになりたい!と
小学校への期待がここでも高まります。


さくら組は、お世話になったゆり組への
プレゼントや、「ありがとうパーティー」の
装飾作りに取り組んでいます。


「風船を飾りたい」という子供たちの
要望を受けて、担任は絵の具を用意しました。
あれ?
筆で紙に塗っているのは、絵の具ではなく
ただの水?


水をたっぷり含ませた白い画用紙に
スポイトで絵の具を垂らすと、絵の具が
にじんで素敵な模様ができました。
子供たちは「魔法の水」と言っていました。
子供たちの意欲を生かし、新しい
表現方法に出合わせています。


今日は本当は、さくら組とゆり組で
行く最後の遠足のはずでした。
雨が降って行けなくなってしまったのは
とても残念ですが、敷物を持ってきて
いたので、遊戯室で一緒にお弁当を
食べました。

今日の様子

2021年3月5日 14時15分


さくら組は、ゆり組へのプレゼントを
作っています。
『ありがとうパーティー』で渡したいと、
自分たちで考えました。


作っているのは、フォトフレーム。
写真だけでなく、メッセージや
小学校の時間割表を入れて使うことも
できそうです。
ハサミ、のりのほか、初めてボンドを
使って作っています。


ゆり組の保育室に
『ありがとうパーティー』の告知に
行きました。
プレゼントのほかにも、パーティーで
したいことがあるみたいです。
準備、頑張ってくださいね!


ゆり組が育てている野菜の生長に
気付いたさくら組。
「なにこれ、すごーい」
「ブロッコリー?」
「カリフラワーだよ」
と、興味津々でした。


それらの野菜を、ゆり組が自分たちで
収穫しました。これが最後の収穫です。
幼稚園では、実にたくさんのものを
栽培してきました。


毎日水やりをして、虫が付かないように
細かい網目の布で覆い、やっと収穫した
だけに喜びもひとしおです。
カリフラワーや芽キャベツが、かわい
らしくて人気でした。


「こんなに獲れたんだよ!」
と、さくら組にも見せに行き、たくさん
収穫できたので、おすそ分けもしました。


今日も修了式の練習をしました。
幼稚園の思い出を振り返り、楽しかった
ことを一人ずつ発表することにした
ようです。
発表の仕方、立ち方、座って話を
聞く姿勢…。
小学生になる前に、もう一度確認を
しています。

学校探検(ゆり組)

2021年3月4日 15時24分


ゆり組は今日、赤羽小学校内を探検
しました。
小学校の先生方に快く受け入れてもらい、
教室の中に入ることができました。
一生懸命勉強している様子を、じっと
観察しました。


小学生が使っている、一人一つずつの
机と椅子。
6年生の教室で座らせてもらうと、
足が地面に届きませんでした。
「小学生ってすごい!」と驚く子供たち。


学校図書館にも行きました。
1年生の教室では、質問コーナーを
設けてくださって、子供たちは気に
なっていることを聞くことができました。
「小学校は楽しいですか?」
「給食はおいしいですか?」
1年生が丁寧に答えてくれました。


校長室のソファにも座らせてもらいました!
いろんな場所を探検できて、小学生や
先生方がやさしく接してくださったことで、
小学校への期待がまた膨らんだようです。


午後は、修了式の練習を初めて行いました。
おうちの方に、一番かっこいい、
立派になった姿を見ていただくため
皆、真剣に練習していました。


さくら組は朝、ゆり組と一緒にひな人形を
しまいました。最後まで、とても丁寧に
扱っていました。


今日、池にカエルが卵を産みに来ました!
池の中にあった、黒いつぶつぶの入った
長いゼリーのようなものが卵なのだと
ゆり組が教えてくれました。


森の小路と砂場に挟まれたスペースに
テーブルや椅子などを運び込んで、
おうちを作って遊ぶ子たち。
生垣や柵で囲われたこのスペースは、
秘密基地感があって好きなようです。

誕生会・ひなまつりの会

2021年3月3日 18時49分


今日は3月の誕生会でした。
1年間、ずっと友達の誕生日をお祝い
してきた3月生まれの子たちの、
待ちに待った日です。
どの子もとても嬉しそうでした。


司会は、さくら組だけで行いました。
ちょっとドキドキした子も、友達と
一緒に頑張りました。
ゆり組の子たちも、心配そうに見て
いましたが、終わると「上手だった」と
安心した様子でした。


お楽しみは『お誕生月なかま』という
曲で、皆でダンスをしました。


誕生会の後に、ひなまつりの会もしました。
副園長が、『なぜ、ひな人形を飾るのか』
について、紙芝居の読み聞かせをしました。


ひなまつりの会の後のゆり組。
人形は完成していましたが、ぼんぼりなどの
小物にこだわって、今日も続きを作る子が
たくさんいました。


砂場奥にある池に集まる子供たち。
ゆり組が池の掃除をしていたときに
カエルを発見したようです。
園庭には、スイセンやジンチョウゲの
花が咲き、あちこちで春の気配を
感じられるようになりました。


こちらは、食後のさくら組。
何やら手紙をかいています。
「ゆり組さんにはナイショだよ」
と、子供たち。


今まで、たくさん一緒に遊んで、
いろいろなことを教えてくれたゆり組との
お別れが近付いていることを知って、
『ありがとうパーティー』を開きたいと
考えたみたいです。
もうすぐゆり組になるさくら組ですから、
どんなパーティーにするか、自分たちで
考えて、準備を進めていきます。